北加伊道~松浦武四郎のエゾ地探検~発売記念!

こんにちわ
今日も曇天の知床らうす
DSCF0109.jpg
毎日同じ画像のようですが・・・
らうす峠も上空に低い雲が広がって
今日も湿気におびえるクセっ毛の私

天気予報は雨のち曇り
予想最高気温は12℃

昼前まで雨が降り日中は7月上旬頃の陽気でしょう

昼前まで雨の予報ですが
今日の知床らうすは雨は降っていませんね
ジメッとぬる~い空気が漂っています

タイトルの通り
知床らうすにゆかりのある絵本作家「関屋敏隆」氏の
新刊が発売になりました
DSCF0107.jpg
江戸時代末期(幕末)から明治にかけての探検家で
蝦夷地を探査し北海道という名前を考案した
松浦武四郎を題材に
DSCF0108.jpg
北海道の地名やアイヌ文化など
さまざまな模様が描かれています
このページにはシャチやラッコも描かれています^^

型染版画家でもある関屋先生は
先週らうす峠茶屋へ滞在し
この「北加伊道」の原画シルクスクリーンを制作
制作風景はこちら←クリック

そのシルクスクリーンも
DSCF0106.jpg
DSCF0105.jpg
らうす峠茶屋にて展示中です

そして耳寄り情報
今回新刊の発行を記念して
らうす峠茶屋で販売中の
関屋先生が一つ一つ型染したTシャツを

特別価格にて販売いたします
DSCF0113.jpg
デザインも色も様々
大人用は2500~2800円のところ
すべて980円(税込)
DSCF0112.jpg
かわいらしいデザイン
キタキツネやエゾしか
こちらの子供用は2000円のところ
すべて500円(税込)

にて販売いたします
もちろん
DSCF0111.jpg
松浦武四郎のデザインもあります

お土産にはもちろん
このお値段なら日常的に作業着にも^^;
関屋先生の型染Tシャツで
皆さんも広告塔になってみませんか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)