レトロがいっぱい

おはようございます
らうす峠茶屋には
特産品や工芸品などの販売をしていますが
それ以外にも展示物がいっぱい
古書や古い写真なども沢山

なかでも懐かしい
「あっこれ昔つかったわぁ~」なんて
ご年配の方がおっしゃるようなものも

今日は一部をご紹介
これはご存知の方も多いかも
DSCF8988.jpg
そろばんです
現在は小学校でも電卓を使う時代だそうで…
一人一丁そろばんを持つ時代じゃないらしい^^;

現在のそろばんは天(上の段)1珠
地(下の段)4珠ですが
こちらは天1珠・地5珠の6珠です
一つ一つの珠も大きく
少々ごつめの指でも大丈夫

ちなみにこちらは
実際に使っていた方の
わかりやすい解説付き
DSCF8989.jpg
位が刻んであります

他にも
陶芸品などが並ぶ棚の下には
DSCF8991.jpg
冷蔵のショーケース
現在はただの収納として使っていますが
私が小学生くらいのとき
駄菓子屋さんのジュースはこのケースから取り出していました


そして何よりも
らうす峠茶屋でお食事をされたお客様が
会計時に必ずといって驚いてくださるのが
DSCF8984.jpg
この年代物のレジスター
以前知床ネイチャークルーズのブログでも
ご紹介いただきました^^
こちらは町内の老舗電気店で働いていたものを譲っていただきました

計算機能などは使えないので
金庫として使っていますが
あけるときの「チィ~ン」という音が
なんともレトロで初めてでも懐かしい感じがします

一応
DSCF9011.jpg
数字表示だけは出来ますが
レシートなども発行できません^^;
必要な方には領収書をお渡ししていますm(_^_)m

店内ではないのですが
私が普段いる事務所にも
DSCF8980.jpg
ペン立てに何気なく立てられているこれは
DSCF8981.jpg
『煙管(キセル)』という刻みタバコをすう道具です
時代劇などで見たことありません?

これが懐かしいと思うのは私だけでしょうか
DSCF8983.jpg
大きなガラスの中に時計
昔リビングの時計といえば
こんなゴージャスな飾り時計だったような…


そんな記事を書こうとしているときに
な・な・なんと
こんなものも舞い込んで来ました
DSCF8986.jpg
潜水ヘルメットです
知床らうすで潜水士をされている方が
数十年使い続けて
引退したときに譲り受けたというものを
お借りしています
知床らうすの海に何千何万回と潜ったヘルメットです

後ろには
DSCF8990.jpg
ホースを繋ぐところがあり
陸や船から酸素を送っていたんです

最近ではNHKのドラマ「あまちゃん」で
南部もぐりで使われていたのを見ましたね

数十年にわたり知床らうすの海に潜り
漁具や漁船の不具合を確認するなどして
知床らうすの漁業を見守ってきたヘルメット
レトロ・アンティーク・ヴィンテージ
どれもちょっと違う感じがしますが
時代を感じる代物です

現在は玄関にて
皆様のお越しをお待ちしています


このように
らうす峠茶屋内には
知床らうすの歴史を感じるものも多く展示しています
展示というよりは
そこいら辺に置いてあります^^;
お食事を待つ間
店内を散策してみてくださいね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)