ウニ漁カッケー♡

本日羅臼地方卸売市場にてウニのセリが行われました
securedownload[2]
先日もご紹介しました
高級食材「羅臼昆布」を餌とする
エゾバフンウニです

操業から製品になるまで2日
ということで
本日販売されるのはおととい操業したものです

「タモ」とよばれる網を使って
沿岸で操業している船を
少しだけ観察してきました

DSCF8596.jpg
手に持っているのは
長い棒の先に網がついている「タモ」
のぞいている大きな「箱メガネ」は口でくわえて固定しています
このように「タモ」ですくってウニをとるので
「タモ採り漁」と呼ばれています

DSCF8599.jpg
船のヘリに足をかけ体を固定
手元には「スラスター」という船の位置を微調整する動力措置
タモをつかみながらスラスターを操作し
海底のウニを捕獲します

DSCF8598.jpg
中には昔ながらの手法
スラスターの横にある棒は「かい」ボートで言うとオール
この「かい」を足で操作して
船の位置を微調整する漁師さんも

DSCF8600.jpg
このように極寒の海で
自身も不安定な姿勢のまま船を操りタモを操り
4~5時間の操業
タモの中には10個前後のウニが入っているようです

しばらく操業の様子を見ていましたが
海の男はやっぱカッケー
操業風景を見ていると
ウニも格別に美味しく感じることでしょう

そんなウニはお取り寄せもできます
各店舗本日は入荷があると思います
是非お問い合わせください

知床三佐ヱ門本舗クリック
羅臼漁協直営店 海鮮工房クリック
丸大あべ商店クリック
舟木商店クリック
丸魚 濱田商店クリック


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)