旬を喰らう♪

昨日は知床羅臼冬の名物
「ウニ」の初セリが行われました(^v^)

羅臼地方卸売市場には
securedownload[1] (3)
生産者が丁寧に折り詰めしたウニがずらり
今年は身入りがあまり良くなく
初日の出荷量としては少なめです
securedownload[2]
しかし見てくださいこの美しさ
札幌のお寿司屋さんでは
一折1万円するところもあるという
高級食材「羅臼昆布」を食べて育ったウニです

柔らかなウニを
崩さないようにきれいに詰める作業は
まさに職人技です

他にも
securedownload[1]
知床羅臼海洋深層水を利用した
塩水漬けのパックも出荷されています
一パックは折りウニより若干少なめですが
ウニから身を取り出してすぐに食べる
そんな味わいです

浜値は例年より若干お安め
消費者としてはありがたいです
生産者さんの苦労を考えると申し訳ないですが…

そして
我が家にも初物がやってきました
DSCF8530.jpg
いくらお安めといっても上級品には手が届きませんが
こちらは頂きもので
粒の大きな上等品です

DSCF8529.jpg
塩水パックも食してみる
こちらも少し粒の小さめのもので
お手頃価格のものを^^;
水切りができる容器になっています

漁が少ないと聞いて
今年はいつ食べられるかなぁ~と思っていましたが
初物を初売りに食べられる幸せ
securedownload[1] (2)
お味はもちろん言うまでもなく
旨い!!


この時期のウニは夏のウニに比べ
苦みやえぐみもなく甘みが強いのが特徴
競り落とされたウニ達は
スーパーなどの店頭に並ぶことはほとんどなく
高級料亭やお寿司屋さんへ嫁いでいくそうです

しかぁ~し
地元商店では購入することができます
地方発送もしておりますので
是非お問い合わせください

知床三佐ヱ門本舗クリック
羅臼漁協直営店 海鮮工房クリック
丸大あべ商店クリック
舟木商店クリック
丸魚 濱田商店クリック







らうす峠茶屋公式ツイッター

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)