身近すぎ?Σ(〇до;)

おはようございます
寒い朝を迎えた知床らうす
現在のらうす峠は
IMG_2978.jpg
日の出の頃は一瞬太陽が顔を出し
青空も見えていましたが
徐々に雲が広がって
青空は向こうに追いやられているようです

天気予報は曇り一時雪
降水確率 40%
予想気温 最高-5℃/最低-10℃

曇り空で
日中は厳しい寒さが戻り
遅くは下り坂で
雪が降るでしょう


寒さが緩んだ昨日は
降った雪が融け
雪融け水が道路に溢れ出して
水溜りになっているところもありましたが
今日はグンと冷え込んで
溶けた水がそのまま凍って
路面はブラックアイスバーン状態
お車の運転には十分お気をつけ下さい

らうす峠茶屋の駐車場もツルッツルのリンク状態
さらに強い風が吹いていて
昨日キレイに除雪していただきましたが
IMG_2977.jpg
また吹溜りが侵略
吹溜りは曇り空や雪が降っていると
影ができないので凹凸がわかりにくく
うっかり突入してしまうこともあります
くれぐれもお気をつけ下さい


さて
流氷も根室海峡に入り込んできて
陸から見える日もあり
風向き次第では
一晩で流氷が海を埋め尽くすなんてことも(◎。◎)!
知床らうすも冬の観光シーズンに突入
流氷やバードウォッチングのクルーズも始まっています
バードウォッチャーのお目当ては
この時期ここ知床らうすに集まる
「オジロワシ」や「オオワシ」
国の天然記念物に指定されているほか
絶滅危惧類の貴重なワシということで
世界中からバードウォッチャーが集まります


私たちには
カラスやカモメと同じような距離感で
この時期にはすぐそこにいる鳥たち
IMG_2950.jpg
お家の裏の木にオジロワシ
どれくらい近いかというと
IMG_2951.jpg
電線より低い枝
駐車している車のすぐそこ

さらにこちらの木には
IMG_2975.jpg
カラスに囲まれるオジロワシ
ちょいちょいカラスにちょっかいをかけられ
大きな羽を広げて対抗しています
よく見ると
IMG_2976.jpg
オジロワシの足下には
餌の魚か何かをつかんでいるようで
ゆっくり食事でもしようと枝にとまったものの
カラスが食事の邪魔をしているようです

この後
カラスの攻撃に対抗して羽を広げ
少し飛び上がった瞬間に
別のオジロワシが
足下の餌を奪って飛んでいきました


知床らうすではこの「オジロワシ」や「オオワシ」が
いたるところで見ることができます

運転中や路上駐車をして観察するのは
とっても危険です
地元の人は
安全にワシを見ることができるスポットを
知っている方が多いので
コンビニやお土産やさん
ホテルの方など立ち寄った場所で
穴場情報を聞いて
安全に観察してくださいね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)