水芭蕉群生地(゚Д゚≡゚Д゚)

おはようございます
早朝は青空が広がっていたのですが
徐々に霞のような雲が空を覆った知床らうす
現在のらうす峠は
IMG_0020.jpg
今日も春らしい淡い水色の
名峰羅臼岳山頂
IMG_0021.jpg
こちらも雪融けは進んでいるでしょうか?
この名峰羅臼岳を間近で見られるのが『知床峠』
現在は冬期通行止め中ですが
国道334号線知床横断道路
4月28日(金)
午前10時
開通いたします

GWに間に合いました^^
しばらくの間は夜間通行止め
通行可能時間は10:00~15:30となります

名峰羅臼岳の雪景色を間近で見られるほか
まだまだ雪が残る知床横断道路
雪壁のある場所もあるかもしれません
お天気が良くても峠はかなり寒いことが多いので
暖かくしてお出かけくださいね

気になるお天気
今日の天気は曇り時々晴れ
降水確率20%
予想気温 最高9℃/最低4℃

晴れ間が出て
日中は5月半ば頃の陽気になりますが
夕立に注意してください


さらに気になるGWのお天気
明日からの週間予報は
27日(木) 晴れのち曇り
28日(金) 曇り時々晴れ
29日(土) 曇り
30日(日) 曇り時々晴れ
 1日(月) 曇り時々雨
 2日(火) 曇り時々雨

晴天のお出かけ日和の予報はありませんが…
後半に期待しますか^^;

さてさて昨日の続き
生前マスターが目をかけて手をかけて
いつもみんなに見てほしいと言っていた水芭蕉群生地
らうす峠茶屋のある建物の横
緑地の林を抜けた場所にあります
現在はまだ雪が残る駐車場から
IMG_0018.jpg
この橋を渡って緑地へ
その向こうに見える林を抜けていきますが
そこにもまだ雪があり
IMG_0013.jpg
そこを乗り越えていきます
どうやら先客がいるようです^^
雪は硬く絞まっていてスニーカーでも行けますが
時々ズボッと埋まり足をとられてしまいます
長靴がおススメ^^

この林を抜けるとそこに
IMG_0017.jpg
木道が整備されています
まだまだ雪が残っています
この木道を山のほうへ進むと
左手に水芭蕉群生地が広がっています
IMG_0014.jpg

まだ雪に覆われていますね^^;
この雪が融けると
雪融け水が乾く前に水芭蕉は咲き始めます

木道をしばらく行くと
IMG_0016.jpg
見晴らしのいい場所があり
ここからも目の前に水芭蕉が咲き誇ります
IMG_0015.jpg

ここにもまだ水芭蕉は見当たりません

もう少し雪融けがすすむと
もう間もなく水芭蕉が姿を現し始めます
お散歩がてらこの木道をのんびり歩いて
ゆっくりとマスター自慢の水芭蕉群生地を見ていただきたいです
開花情報は随時お伝えしますね^^



~お知らせ~
来週の木曜日定休日のらうす峠茶屋ですが
5月4日は通常営業いたします

※調理は順子ママ一人が担当しています
混雑時などはお時間を頂くことも多く
お客様にはお待ちいただく時間も長くなることも予想されます
大変ご迷惑をおかけいたしますが
どうかご理解頂き
時間に余裕を持ってお越しいただけましたら幸いです
店内にはあらゆるジャンルの本のほか
少しですが雑貨なども置いてありますので
お待ちいただいている間ぜひご覧下さい
m(_^_)m


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)