旬の締めくくり(-人-)イタダキマス

おはようございます
今日も朝から不安定なお天気の知床らうす
らうす峠も
DSCF4218.jpg
青空と白い雲と真っ黒い雨雲がごちゃまぜ
いつ雨が降りいつ日が差し込むか
さっぱりわからない

天気予報は晴れ朝は一時雨
降水確率50%
予想気温 最高/最低
17℃/10℃

午後は天気が回復傾向で日中は平年並みの陽気でしょう

9月も今日で終わり
昨日は大雪山系の旭岳で初冠雪が観測され
秋→冬への準備の季節となりつつあります

とはいえまだまだ季節は食欲の
秋鮭やイカなど旬の海産物の豊漁を祈願しつつ
夏が旬のコチラを↓
DSCF4168.jpg
先日食べ比べしちゃいました\(^o^)/

7月から9月の2ヶ月間行われる「エビかご漁」
今シーズンも25日に最終日を迎え
最後の最後にエビかご(ほぼ)オールスターを頂いちゃいました

メンバー紹介(名称は羅臼地方卸売市場での通称です)
DSCF4169.jpg
「ナンバンエビ」
聞きなれない名前ですか?
本名は「ホッコクアカエビ」と言うようですが
こちらは皆さんご存知の「甘エビ」です
その名のとおり小ぶりですが甘さが特徴です

お次は
DSCF4170.jpg
「シマエビ」
本名は「モロトゲアカエビ」と言うらしいです
甘さ控えめのあさっり味ですが
プリップリの食感が旨い♪
ちなみにボイルして真っ赤な「北海シマエビ」とは別物です

続きまして
DSCF4171.jpg
「ボタンエビ」
言わずと知れた高級食材「ボタンエビ」
ですが…
この鮮やかな白い斑点がある「ボタンエビ」は通称で
正式には「トヤマエビ」という別種
本名の「ボタンエビ」さんには赤い斑点があるそうです
しかし一般的に標準和名は「トヤマエビ=ボタンエビ」なんですって
獲れたて新鮮な「ボタンエビ」の美味しさは
言わずもがな(♭^○^)♭ですよね

そしてそして満を持しての登場
DSCF4172.jpg
「ブドウエビ」
巨砲のような美しいぶどう色
幻のエビと言われ
地元の方でもなかなかお目にかかれない代物
数隻のエビかご漁船のなかでも
この「ブドウエビ」の漁場を知るのは1隻だけ
なかなか数もまとまらず
スーパーなどへ出回ることはまずないでしょう
味も幻級
甘みもうまみも「ボタンエビ」の上を行きます
夏に知床らうすへ訪れる方は
少々お高いですが食べる価値あり!

それぞれの美味しさがあり好みもあるでしょうから
味の順位はつけませんが
DSCF4173.jpg
頭をつけたまま殻を剥き
しっぽを取って頭を持ったら
ちょこっと醤油をつけて
頭の味噌まで一緒にジュジュッと頂きます
今年も知床らうすの海の恵みを頂くことができて
感謝の気持ちで堪能いたしました


追伸:
正式名称などの情報は全て「私調べ」となっており
ネットなどの情報によるものです
(間違いだったらごめんなさい(・_+)>゛)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rausutouge

Author:rausutouge
知床らうす峠茶屋へようこそ! 知床羅臼からの情報発信のペ-ジです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー