絶品・逸品・珍品?(゙δ゙)?ナニナニ?

おはようございます
明け方まで強い雨が降っていた知床らうす
現在は
DSCF2691.jpg
雨はあがりましたがどんよぉ~~り低い雲
肌寒いらうす峠です

天気予報は曇り時々晴れ
降水確率20%
予想気温 最高/最低
10℃/5℃

晴れて日中は初夏の過ごしやすい陽気でしょう

雲の切れ間から青空も覗いています
日中日が射す時間が多いといいなぁ~

さてさて
らうす峠茶屋からも見える根室海峡
4月から刺し網漁(通称雑業)が始まり
羅臼地方卸売市場には様々な魚が水揚げされています
生産地市場では日本一(じゃないかと思っています)
多くの魚種が水揚げされます

先日らうす峠茶屋FBでもご紹介しましたが
IMG_1663.jpg
巨大なオヒョウ(大鮃)
比較用のタバコが小さく見えます
フォークリフトで運ぶためのパレットから
頭も尾びれもはみ出しちゃってます

大きな鮃(ひらめ)と書きますが
目が右側についている「カレイ」の仲間なんです
ヘェェェ~(☆∀☆)-┐〃

春を告げる魚といえば
IMG_1665.jpg
ニシン
ピカピカに光っていますねぇ~
一昔前にはこの市場でお目にかかることなんてなかったのに
もともと水揚げはあったのでしょうが
賄いとして扱われていたもの
この時期に最も獲れていたの魚が獲れなくなって
賄い魚も数がまとまれば市場に出るようになって来ました

その最も獲れていた魚というのが
IMG_1669.jpg
今や幻になりつつある「ホッケ」
知床らうす産ホッケといえばブランド物
という時代もありましたが
現在は水揚げ量が少なすぎて「幻」となりつつあり
地元の私たちでも口に入る機会が少なくなりました

浜値でも以前の3倍以上の高値
加工品になると以前の5~6倍の値段になっています
ホッケ=庶民の魚だったんですけどねぇ~

さらにこちらは一昔前雑魚だった
IMG_1668.jpg
「ゲンゲ」と呼ばれる深海魚
ゼラチン質の魚体で
知床らうすでは澄まし汁にしていただくことが多い
地域によっては煮付けやから揚げにするところもあるそうです
ぷるっぷるのコラーゲン
出汁も良く出てお肌にもいいお魚なんです

こちらも昔は賄いだった
IMG_1667.jpg
通称「ガサエビ」
石油ストーブの上に置いて焼き
船仕事の後の一杯のお供だったガサエビ
あしが早くなかなか一般のスーパーなどには出回りませんが
無類の甲殻類好きの私は
なによりこの「ガサエビ」が一番すきです
伊勢海老よりも
タラバガニよりも
一番は「ガサエビ」です

こちらも今では高級品
食べてみたい方は知床らうすを訪れるしかない!

他にもカレイ類やスケソウダラ
つぶ貝や高級魚のメンメ(キンキ)など
様々な魚種が水揚げされている地方卸売市場
また画像が届きましたらご紹介しますね^^

ちなみに羅臼地方卸売市場は
衛星管理上関係者以外の入場をお断りしています
見学したい方は卸売市場の事務所に申し込んだ上で
ルールを守って見学してくださいね

さてここで
勝手に開花宣言のコーナー
DSCF2675.jpg
桜の咲くパーゴルフ場では
町長杯のパークゴルフ大会が開催される中
賑わうパークゴルフ場を見守る(?)千島桜は
DSCF2676.jpg
確実に開花の数は増えています
2分咲きくらい?
ではではいつもの枝
DSCF2678.jpg
もぉ~~~じらすねぇ~~
あと一歩です

~お知らせ~
知床横断道路は日中通行可能となっています
通行できる時間帯当面、夕方から朝にかけて路面凍結や
雪崩の恐れがありますので、段階的な夜間通行規制を行います

通行可能時間
《5月1日》より【第1段階】10時00分~15時30分 
《5月8日》より【第2段階】8時00分~17時00分 
         【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rausutouge

Author:rausutouge
知床らうす峠茶屋へようこそ! 知床羅臼からの情報発信のペ-ジです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー