元祖"σ( ̄^ ̄;)えっへん

おはようございます
明るくなる頃降りだした雪
最初は細かな雪が徐々に大粒になって
すっかり雪が落ちた屋根を
また薄っすらと雪化粧させました
らうす峠も
DSCF2097.jpg
屋根に薄っすらと雪が積もっています
随分と低くなった玄関脇の雪山にも
DSCF2098.jpg
新しい雪がコーティングしているようです

現在は雪はやんで曇り空の知床らうす
天気予報は曇り時々雪か雨
降水確率60%
予想気温 最高/最低
3℃/-2℃

午前中は雪が降りやすいですが午後は晴れて
日中は3月末頃の陽気になるでしょう

午後には晴れ間が出る予報です
しかし変わりやすいお天気になりそうなので
気象情報に注意しましょう

さて
らうす峠茶屋といえば
地元では旧食べ処いわみの時代から愛されている
メニューの中でも一番人気といえば
タンメン (1)1
アツアツの「タンメン 760円」
「いわみといえば」のメニューです
もちろんシンプルな
塩ラーメン (1)1
「しおラーメン 650円」や「しょうゆラーメン 650円」も人気
地元の方には「峠茶屋(旧いわみ)といえばラーメン」
という方も多いですが
実は観光客だけではなく
密かに地元の方もファンが多いのが
ハモ丼1
そうです
元祖らうすハモ丼 1,300円
漁師町ではあまり地のものをお店で…という方は少ないですが
この「ハモ」は知床らうすの海産物でありながら
なかなか食卓に上がることはありません

それというのもこのハモ
専門の漁があるわけではなく
すけそう延縄漁で混獲されるもので
その延縄漁をしている船も現在は1隻のみ
漁期は秋から初冬の3ヶ月弱だけ
市場にはほとんど出回りません

らうす峠茶屋ではその船から直接仕入れ
もちろんこのように
IMG_05431.jpg
お店でさばいています
コレはらうす峠茶屋ママがさばいている様子
IMG_05441.jpg
30秒ほどで一丁あがり

これを直火で
IMG_05381.jpg
香ばしくこんがり焼き上げます
皮はパリッと
身からは旨い脂が溢れています

この焼いているときの香りがまた堪りません( ̄¬ ̄)ジュル
甘辛のタレが絡んでご飯がススム
あぁ~ハモ丼食べた~い

海の幸が豊富な知床らうすですが
希少な「ハモ」をぜひ
らうす峠茶屋の「元祖らうすハモ丼」でお召し上がりください
食べたことない地元の方も
是非試してみてくださいね(〃⌒ー⌒)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)