積雪*※*※*※わぁ┐('ー'*)┌雪だぁ※*※*※*

おはようございます
昨日は予報どおり夕方から雪になり
久々に積雪のあった知床らうす
らうす峠も
DSCF2090.jpg
屋根が真っ白になっています
昨日の午後3時時点で知床らうすの積雪量は134cm
今日の明け方に雪はやみましたが
その時点で144cm
10cmほどの積雪です
現在のらうす峠茶屋玄関前の気温は
DSCF2096.jpg
3℃とプラスで雪融けもすすみ
午前9時現在で積雪141cmだそうですヘェェ(・O・)-┐〃

天気予報は曇り
降水確率30%
予想気温 最高/最低
2℃/0℃

あいにく日中は湿った雪かミゾレが降るときがあるでしょう

低い雲からは今にも雪か雨が落ちてきそうです
気温はそれほど高くならなさそうなので
降るとしたら雪でしょうか…

湿った雪が降った知床らうすは
白一色の朝を向かえ
屋根越しの森は
DSCF2087.jpg
木々が雪をまとって美しい
DSCF2083.jpg
こっちの山も
しかしプラスの気温で
すぐにこの雪たちは融けて落ちてしまいます
出勤してきてみどりの村の木々を見ると
DSCF2091.jpg
このとおり
きっと早朝は真っ白に雪をまとっていたことでしょう
画像ではわかりませんが
ぽたぽたと雪が落ちています

電線越しの景色はというと
DSCF2086.jpg
電線も雪をまとって…美しくはアリマセン
これが停電をもたらす原因となることもあるので
あまり歓迎できない景色
その向こうの海は濃霧でまっしろ
こちらもちょっと心配
DSCF2084.jpg
TVのアンテナも着雪で
ちゃんと映っていますか?お隣さん

DSCF2085.jpg
海のほうからモクモク霧が町を飲み込んでいるようm)゚O゚'(m
朝に海から霧が立ち込めるのは初夏の景色なんですが…

一瞬町を飲み込んだ霧が
海に帰っていくような光景もまた
幻想的な雰囲気です(と私は思います^^;)
DSCF2088.jpg
そして徐々に霧が晴れ
海と空の境界線がわかるようになってきた頃
屋根越しの電線越しの海には
DSCF2089.jpg
海面になにやらウネウネとライン(жшж)発見
時々見かけるこれはおそらく
「潮目(しおめ)」と言われるものかと

潮目とは潮合線(ちょうごうせん)とも言われ
速さの違う潮がぶつかり合う潮境が海面に現れたもの
なんだそうです
この潮目が現れた潮境は
好漁場となることが多いそうで
知床らうすの海が豊かであることの象徴…
となってほしいものです(* ̄- ̄)人 i~ 合掌
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)