頭上注意(゚◇゚=)(=゚◇゚)ぇっ?

おはようございます
夜に湿った雪が少し降っていたようですが
今朝は雨の音で目覚めた人も多いかも(。´_`)ノ
明るくなるとお隣の屋根からは
DSCF1918.jpg
2月とは思えない(@□@)ノノ
雨水と雪融け水が滝のように流れています

雨が上がった今でも車道は
DSCF1920.jpg
雨水と雪融け水
さらに水分をたっぷり含んだシャーベット状の雪で
ハンドルが取られてしまいます

らうす峠はというと
DSCF1922.jpg
今朝は少し霧雨が顔にあたる感じがしましたが
雨は降っていません
しかし空はどんより
晴れていると顔を出す名峰羅臼岳の山頂も
DSCF1923.jpg
ご覧のとおり雲(霧?)の中です

天気予報は晴れ一時雨か雪
降水確率50%
予想気温 最高/最低
7℃/-5℃ 

昼前から晴れて日中は4月上旬頃の暖かさになるでしょう

最高気温が7℃Σ('д'/)
2月の下旬でしかも流氷が接岸していると言えば
一年で一番寒い時期と言っても過言ではないこの時期
気温が高く雨が降ってしまうなんて
地球はどうかしちゃっているのでしょうか(。ー_ー。)。ο〇

雨上がりで気温も高いため
らうす峠茶屋の駐車場もジャクジャクのシャーベット状態
見た目ただの雪に見える場所も
足を踏み入れてみると
DSCF1924.jpg
下には水が溜まっている状態

水分をたっぷり含んだ雪は
時に
雪を青く見せます
DSCF1921.jpg
屋根にできたマスターのゲレンデも
裏から見るとこんな青く
DSCF1925.jpg
らうす峠茶屋の前に積もった雪も
こころなしか青く感じます(;¬_¬)

そんな青(く感じる)い雪に囲まれているらうす峠ですが
少し問題が(○ω◯A;)アセアセ…

実は毎週末の猛吹雪で
吹きだまりが入り口を塞いでは取り除き
の繰り返し
踏み固められた雪が高くなり
DSCF1926.jpg
地面が頭上の看板に近くなって来ています
雪がなければジャンプしてやっと手が届く高さですが
現在は足元から約160cm
158cmの私がゆっくり下を通ってスレスレです(||| ̄▽)/
右側の看板の無いほうを通っていただけると
問題はないのですが…

ですので
らうす峠茶屋へお越しの皆さん
身長が160cmを越える方はもちろん
お子さんを抱っこしたりおんぶしたり肩車したりしている場合は
くれずれも頭上にご注意ください
(。;>д<人)お願いします!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)