スノーパークvol.Ⅱ(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

おはようございます
久々に朝日を浴びた今朝
電線越しの景色は
DSCF1906.jpg
少し霞んだ国後島からの日の出
お気づきのとおり海は一面の流氷です
で肝心の日のではというと…
DSCF1902.jpg
ご近所さんの家の陰((( ̄□ ̄;ガーン)
右側に写っている小さな丸はレンズに反射して写りこんだ光です

それでもこのお宅の上まで昇ると
我が家にも金色の光が差し込みました

明るくなると
DSCF1904.jpg
一面の流氷に光があたり
氷の凹凸がはっきり見えます(☆。☆)

快晴の朝は放射冷却で冷え込みます
そして雪をキラキラさせて
お隣の屋根も
DSCF1908.jpg
キラキラにします

さてさてらうす峠はといいますと
DSCF1910.jpg
もちろん真っ青な空\(*^▽^*)/やった~
DSCF1911.jpg
名峰羅臼岳の山頂もくっきり
雲がかかっていないのは久しぶりです

天気予報は晴れ
降水確率20%
予想気温 最高/最低
0℃/-9℃

晴れて日中は平年並みの陽気で
行楽・お出かけ日よりでしょう

こんなに穏やかな週末はホント久しぶりです
らうす峠は風もなく
太陽の光が燦燦と降り注いでいます

今日はマスターが手がけたスノーパークで
本人はまだ未完成と申しておりますが
雪遊びするにはもってこいのお天気
以前の記事でご紹介したあと
猛吹雪→除雪によってスノーパークは埋もれてしまいましたが
マスターが食事の時間も惜しんで
せっせとスノーパーク造りに専念
まだ未完成といいますが
DSCF1912.jpg
除雪で積み上げられた大きな雪山に登ると
そこには小さな雪山が
これはスタート台です
DSCF1913.jpg
雪が多い分コースも長~くなりました
以前のスタートは右に見える外灯の手前くらいでした
DSCF1914.jpg
みどりの村緑地の池のほうへ滑るコースも
DSCF1915.jpg
以前のスノーパークの名残の滑り台も
スタート台から長く伸びています
DSCF1917.jpg
なんとなく階段っぽいのも作ってあり
大人でも登っていけますd(* ̄▽ ̄)b"
DSCF1916.jpg
足跡もないキラキラの雪
ここで転がるだけでも楽しそう

今日はこのスノーパークvol.Ⅱに
楽しい声が響くといいなぁ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)