航空ショー゙?(@д@)ノ゙アワヮヮヮ・・・?!

おはようございます
今日の日の出は雲の隙間からチラッと('ο')"
その後すぐに太陽は雲の中へ
曇り空のらうす峠の様子は
DSCF1817.jpg
低い雲に覆われています
そのおかげで晴れた日のようなキンと冷たい空気はなく
比較的暖かく(氷点下で暖かいという表現は不思議な気がしますが…)感じます

天気予報は
曇り夕方から雪
降水確率70%
予想気温 最高/最低
1℃/-5℃

日中は3月半ば頃の陽気になるでしょう
夕方からは下り坂に向かう見込みです

今朝は冷え込みも緩んで
屋根からの落雪などの心配もあります
路面も濡れた状態からブラックアイスバーンになります
くれぐれもお気をつけください

3月半ばの気候で風もなく穏やかな今日は
らうす峠茶屋のあるみどりの村で
NPO法人羅臼スポーツクラブらいず主催のスノートレッキング
スノーシュー・トレッキングツアーが開催されています
DSCF1818.jpg
10名ほどの方がスノーシュートレッキング中
先週末に大量に降り積もった雪も締まり
絶好のトレッキング日和になったようです\(≧∀≦)/

曇っている今日は見られそうにありませんが
ここ数日知床らうすをはじめ
知床半島周辺のあちこちで
目撃情報が相次いでいる
DSCF1810.jpg
ひこうき雲
これは昨日の午前

午後には長い尾を引いてグルグルと
まるで航空ショーのようでした
残念ながら私は撮影できませんでしたが
羅臼アポロ石油 事務員日記などで記事になっていますね

航空ショーだけじゃなく山の上では
DSCF1815.jpg
ワシのなる木があちこちに
今朝も先日の記事でご紹介したコンビニに立ち寄り
買い物を済ませ振り向くと
オジロワシ
DSCF1814.jpg
オオワシも
市街地などあちこちにこのワシのなる木を見ることができます
が∑(Oдo;)えっ
雪も多く道幅も狭まっているこの時期
路上駐車はとても危険ですのでご注意くださいね

さらに地上でも
地域の方が協力して除雪している姿を目撃
DSCF1816.jpg
左にある大きな屋根は町内会館
雪で埋まった会館の敷地を
沢山のタイヤショベル(通称ブル)が雪を運び出していますが
そのブルの数が圧巻
なんと
コピー ~ DSCF1816
画像に見えるだけで6台
このほか1~2台が海岸へ雪を捨てていました
さすが人口当たりのブルの所有率が
日本一と言われているとかいないとか
の知床らうす
地域の協力体制もバッチリですね♪ヽ( 〃 ̄ω ̄)人( ̄ω ̄〃 )ノ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)