3日ぶりの営業ですヽ(´▽`)/ヾ♪

こんにちわ
出勤して一汗かいてのBlog更新でございます

報道などでご存知のとおり
知床らうすは記録的な積雪に見舞われました
町内の方もFBやBlogなどでUPしていたり
映像提供などでTVでご覧になった方も多いと思います

では
ここではらうす峠の様子をすこし
の前に
今日の知床らうすは
DSCF1772.jpg
国後島に雲はかかっているものの
その雲からの日の出キタァアアァァ━(゚∀゚)━ァアァアァ!!!
低気圧がつれてきて寒波と放射冷却現象で
キンキンにシバレていた今朝は
DSCF1773.jpg
ガラスには霜の花が咲いていました
そして
霜の花越しの電線越しの日の出は
DSCF1771.jpg
さらにキラキラと美しかったのでした
画像ではわかりづらいですが…腕がないってコトデ

では今朝のらうす峠の様子
DSCF1801.jpg
雪の量はおいといて
3日間閉じ込められた吹雪が嘘のような青空

天気予報は
DSCF1770.jpg
いつもは根室地方・網走地方と表示される天気予報
昨日・今日と「今日の羅臼は…?」と伝えてくれました
毎日お願いしたい☆(u_u)☆

今日は晴れ
降水確率20%
予想気温 最高/最低
-6℃/-7℃
冬晴れですが日中は厳しい寒さが続くので
暖かくしてお出かけください

さて
お出かけには十分な注意が必要な知床らうす
出勤時も自宅から国道へ出ようとすると
DSCF1774.jpg
除雪された雪の山で道路が見えません
両方向です
車道へ出るのもとっても危険
ゆっくり確認しながら国道へでると
DSCF1782.jpg
車道ギリギリまで雪山があり
車幅がかなり狭くなっています
DSCF1776.jpg
今もときどき吹く強風が雪を巻き上げ
ホワイトアウト状態になることも
DSCF1786.jpg
歩道には雪壁
その高さは画像の中にある道路標識の頭を探していただければわかります
逆三角形の「とまれ」の標識ですが裏側です^^;

まだまだ除雪作業は続いていて
雪山の死角から歩行者だけではなく
車や除雪のタイヤショベルなどなど
何が出てくるかわかりません
さらに路面は圧雪アイスバーン状態
すぐには止まれません
お車を運転される方はくれぐれもご注意ください

らうす峠に到着!
とりあえず駐車スペースを除雪していただいています
DSCF1788.jpg
まだ途中ですが雪の量が記録的だったと実感できます
らうす峠茶屋のある体験実習館も
DSCF1789.jpg
半分が雪に埋まった状態
とりあえず玄関前は
DSCF1790.jpg
玄関を見下ろす高さになっています
少しずつですが
DSCF1792.jpg
雪を削りかき出し
DSCF1797.jpg
少し狭いですが通れるようになりました
立てかけたスコップよりも高い雪山です
建物に入ってみると
DSCF1793.jpg
玄関ホールの窓は半分が埋まり
DSCF1794.jpg
事務所の窓は8割が埋まってしまっています
この窓の下にストーブの換気口があり
換気口を掘り出さなければストーブをつけることはできません
外に出ると
DSCF1791.jpg
この状態
少しずつ掘り出して
DSCF1795.jpg
まだまだ先です
窓ガラスを割らないように注意して
DSCF1796.jpg
とりあえず換気口だけは掘り出しました
ここまでで汗だくでストーブなしでも寒くない(゚δ゚")!? 
とはいえストーブなしでは風邪引きますね

3日ぶりとなりましたが
本日らうす峠茶屋
元気に営業いたします

玄関前少し通り辛くてご迷惑をおかけします
さらに足元が高くなった分
上にかかっている看板も低く感じます
頭上にもご注意くださいね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rausutouge

Author:rausutouge
知床らうす峠茶屋へようこそ! 知床羅臼からの情報発信のペ-ジです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー