ピ~ンチ━(゚Д゚)━!!キャー

おはようございます
もうすぐ2月
沖には流氷が来ているというのに
まさかの雨が降っている知床らうす

先日お伝えしたとおり
爆弾低気圧が大雪をもたらし
町中で除雪の雪山が
道路や家の敷地に侵略し始めていた矢先の雨
交差点でも
DSCF1729.jpg
両方向雪山に圧迫され
さらにわだちや水溜りの影響もあって
右折の車が進入していて
直進&左折路線へ入ることができません
DSCF1733.jpg
道路わきには高い雪山
そして雨水に加え雨で融け出した雪の水が
車道に溢れてきています
ところによっては
DSCF1737.jpg
両車線に大きな水溜り
すれ違う時は大量の水しぶきがフロントガラスに襲い掛かり
一瞬前が見えなくなります
さらに水溜りにハンドルを取られ
路面凍結はしていないものの大変危険な道路となっています

らうす峠はというと
DSCF1739.jpg
低い雨雲に覆われ細かい雨が降っています
国道は雪がほとんど融け
路面凍結している場所もほとんどありませんが
一歩わき道や駐車場に入ると
DSCF1738.jpg
このように積もった雪に雨がしみこみ
ザックザクのシャーベット状態
これもハンドルを取られる危険な状態です

天気予報は曇り時々雪
降水確率50%
予想気温 最高/最低
4℃/-1℃

雨が降ったり止んだりでミゾレや雪が混じるので注意してください

雪やミゾレになると
今度は道路にわだちができ
ますます走行が危険になります
状況を確認して安全運転を心がけてくださいね

そしてこの雨がここに影響を及ぼさないコトを願って止まない
それは
DSCF1731.jpg
知床らうすで唯一の冬のイベント
「らうすオジロまつり」
第13回を数えるこのイベント
今年は2月8日(日)開催予定です

主催の羅臼町商工会青年部←クリック
の若き精鋭たちが雪像作りに取り組んでいます
もちろん彼らは日中お仕事をしているので
仕事終わりの夜から深夜まで
いてつく寒さの中頑張ってくれています(o`∀’)o Fight!

そんな時にこの気温+雨
解け始めた雪が夜には凍り始め
ただでさえ大仕事の雪像作りが
さらに過酷な状況になってしまうのでは(¶Δ¶川)う"っ
とても心配です

この会場は羅臼幼稚園の目の前にあり
毎年幼稚園の園児達が
「今年は何ができるのかなぁ~」と楽しみにしています
さて今年の雪像は?
DSCF1730.jpg
輪郭が出来てきているようですね

どうか雨の影響が出ませんように
お願い┌(゚ロ゚)┐
します!!↓┌(_ _)┐↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)