勤労に感謝ではない?

おはようございます
清々しい晴れの知床らうす
らうす峠も
DSCF1365.jpg
太陽が眩しぃ~~
この太陽に照らされたらうす峠茶屋のある体験実習館
DSCF1364.jpg
太陽の位置は低く
入り口の松の木が影を伸ばしているのがわかります
今朝は少し風がありますが
太陽が寒さを和らげてくれます

天気予報は晴れのち曇り
降水確率30%
予想最高気温6℃

晴れますが日中は昨日から一転平年並みの寒さに戻るので
暖かくしてお出かけください

らうす峠茶屋玄関の温度計は10℃を指していました
写真を撮りましたが数字が読み取れないほどのピンボケでした^^;
昨日と今日の予報が逆転しているようならうす峠です

そんならうす峠
木々は葉を落とし芝生も枯れ
色合いが冬まっしぐらとなってきましたが
DSCF1366.jpg
らうす峠茶屋入り口の松ぼっくりが
大きくなってきました

これも実りの秋?

実りの秋といえば
今日は「勤労感謝の日」ですが
労働者を労う日だと思っていたのは私だけでしょうか?
実は…
戦前は「新嘗祭(にいなめさい/しんじょうさい)の日」と言って
農作物の恵みを感じる日だったそうです
労働の結果「農作物」として形になる
そう!その始まりは「収穫祭」だったそうです

戦後
労働とは農業に従事して生産を行うものだけを言うのではなく
その他の産業など広い意味を持つことから
「新嘗祭の日」→「勤労感謝の日」
となったそうです

ちなみに現在でも全国で「新嘗祭」が催されており
宮中行事でニュースなどでも取り上げられているので
名前くらいは聞いたことがありませんか?

知っているようで知らない日本のこと
調べてみると面白い間違った常識

今日は間違った常識を正すことが出来たので
「勤労感謝の日」に感謝することにします^^

皆さん良い休日を~~


お知らせです
無題

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rausutouge

Author:rausutouge
知床らうす峠茶屋へようこそ! 知床羅臼からの情報発信のペ-ジです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー